copyright(c)2004 FJK all rights reserved.
 PROFILE
PROFILE

代表者からのご挨拶


藤田 俶宏 (藤田住環境計画代表取締役社長)
■戦後60年を経て、私たちの生活、とりわけ衣食は豊になりましたが、肝心の住まいは量こそ世帯数を上回っています。その質や個々の住宅が集まる住環境は一部を除いてなかなか改善されていません。それどころか所によっては高密度化し、街並みなど景観にいたっては一部のお屋敷街を除いてはけして美しいとはいいがたいのが実情です。また密集地においては地震や火事など災害にたいしても無防備であり生命の危険にもさらされています。こうしたことへの改善の取り組みは近年さかんに言われていますが、なかなか思うようになりません。理想が先走って事業的に無理であったり、居住者の生活やコミュニティを無視したりした例などもよく見かけます。まちづくりはト-タルなものです。土地の取りまとめから建設、販売、管理まで一貫した姿勢が大事です。各分野の専門性とそれを取りまとめるコ-ディネ-タ-力がプロジェクトにはますます要求されています。いままではそれぞれ別々に専門家が行うことが多く、無駄、斑、無理の多い仕事となっています。まちづくりのト-タルな視点はなにも大規模ニュ-タウンに限ったことではありません。中小規模の開発や密集地における建て替え事業においても重要です。我々はそうした社会の要求に応え,単体の設計と同時にデベロッパ-での経験と実績を踏まえたまちづくりの提案と取りまとめをおこなっております。
まちづくりに関わる総合計画
  • まちづくりのト-タルプログラム作成
  • まちづくりのマスタ-プラン作成
  • まちなみ計画及び景観設計
  • 小規模住宅地の計画
    開発許認可取得及び環境設計
  • 開発許認可に関わる折衝及び図面作成
  • 公園緑地計画
  • 道路空間整備計画
  • 関連施設計画
    住宅及びまちづくり関連施設の設計
  • 集合住宅の設計
  • 戸建て住宅の設計
  • 外構設計
  • 商業施設 コミュニティ施設等の設計
    まちづくりに関する企画調査
  • 景観調査
  • 密集地調査
  • 立地調査
  • 居住者調査

    ■代表者経歴
     1947年 横浜市生まれ
     1970年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
     1972年 早稲田大学理工学部理工学研究科建設工学修士課程終了
     1972年 ㈱佐藤武夫建築設計事務所(現 佐藤総合計画)
     1975年 西欧の都市建築視察・一級建築士取得
     1976年 日本新都市開発㈱
     1992年 ㈱アーキ・アイ計画事務所代表取締役
     2000年 ㈱藤田住環境計画設立・代表取締役


    受賞(代表個人での関連業務での受賞含む)
     ・鳩山ニュータウン(日本新都市開発) 建設大臣表彰・埼玉県景観賞
     ・所沢ニュータウン(日本新都市開発) 建設大臣表彰・埼玉県景観賞
     ・厚木森の里 神奈川建築コンクール最優秀賞
     ・南栗橋 彩の国埼玉景観賞特別賞
     ・ウッドパーク四季の丘成田神崎 千葉県建築賞 
     ・第14回すまいまちづくり設計競技準特選 
     ・第22回すまいまちづくり設計競技特選(国土交通大臣賞)他